読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターナルの製品の買い方・購入方法

インターナルでいくつもソフトを買った管理人がネット上での購入の仕方を分かりやすく解説

MPXを買ってはいけない

MPX 買ってはいけない

動画保存ソフトとして評判のMPXですが、
絶対買ってはいけません。

 

まずこちらの商品ページをご覧ください。

MPXの商品ページ

 

 

 

開きましたか?

 

それではなぜMPXを買ってはいけないのか、

解説していきますね。

 

 

 

1.特典が5つも付いてくる

 

初心者でもMPXを使いこなせるようにと、
まあ親切にもマニュアルが付いてきます。

 

こんなもん付いてきたら、
パソコンに張り付く生活になってしまうに
決まってるではありませんか(笑)

 

特典の5つ目はインターナルの1000円割引券ですが、
これはどの商品にも使えます。


別に使わなくてはいけない、というわけではありませんが・・・
使わないともったいなくなってしまいますよね(笑)

 

 

2.ほとんど自動。自動でダウンロード、自動で変換・・・などなど

 

MPXは簡単な設定で、
動画のダウンロードをほぼ自動化できます。

 

「自動ダウンロード」というボタンをOnにしているだけで
観た動画ほとんど保存されます。

 

いらない動画は捨てればいいだけなのですが・・・
そんな動画をダウンロードしてしまったら、
ついつい色々観てしまうではありませんか(笑)

 

動画で時間が潰れてしまうので、
仕事が忙しい人は、絶対に自動ダウンロード機能、
使ってはいけません!!

 

 

3.サポートが付いている

 

最後もまた、ダメ人間を作ってしまうシステムだと言えますね。

 

わたしなんかは分からないことがあると、
すぐに聞いてしまうタイプの人なので
ついつい調べずにサポートに問い合わせてしまいます。

 

よくよく検索エンジンなどで調べれば
すぐに見つかるはずのことなんですが・・・。

 

自分で調べられる人はいいですが、
何でもすぐ人を頼る人はますますその傾向が
強くなってしまうでしょう(笑)

 

 

 

以上の理由から、MPXはダメ人間製造機なんですが、
ソフト自体はすごく使いやすくいいです(笑)

 

自己管理さえできるのであれば(笑)
是非買っておくべきです。

MPXの商品ページ

 

ちなみにこのブログでは、
MPXの買い方はも紹介しているので
是非ご覧になってみてください。

MPXの買い方はこちら